求人の探し方から応募、面接の受け方などの転職についての情報ならここで。

転職したいけど、不安・・・」「もっと良い条件の会社ないかな。」「私に合う仕事ってなんだろう?」ほんのちょっとでも転職を考えた事のある方のために、転職情報をまとめました。女性だからこそのキャリアで、のびのびと働けるような会社・職場に転職しませんか?

転職に役立つ資格

資格があれば転職が上手く行く、と断言できるものではありませんが転職の手助けをしてくれる事は確かです。資格ならなんでも取得しようと言う手当たりしだいではなく、自分の目指す仕事、キャリアに必要な資格を見極めて取得しましょう。

経理の仕事に役立つ資格

・日商簿記
経理職の中途採用は経験者を対象にする求人が殆どです。
未経験で経理を希望するのであれば、簿記の資格取得は必須でしょう。取得しやすい3級ではなく、未経験者が業務レベルとして評価されるのは2級から。2級取得者であれば、経験を問わず求人の幅は広がります。
・MOS
パソコンに向かって仕事をする事務職の基本的な力を試す試験。合格すると世界共通のWord、Excel、PowerPoint、Accessなどの基本レベルのアプリケーションスキルが認定されます。
・パソコン財務会計主任者
パソコン財務会計システムに関する知識と実務能力を測る試験。ソフトウェアの操作技術と経理実務に関する知識を問われるため、実際の業務に必要とされる能力を総合的に測ることができる検定。
・ビジネス実務法務
日常業務の遂行において必要な商法・民法の知識が試される試験。知的財産権や個人情報の取り扱いなど、幅広く知識を活かせます。行政書士、司法書士などの法律系資格取得のための前段階としても役立ちます。

秘書の仕事に役立つ資格

・TOEIC
外資系を目指す場合は必須。スコアは750点以上が安心できる目安。日系企業であれば、600点程度でも英語力として評価してもらえます。
・秘書検定
秘書職を目指す人の資格ではなく、マナー、接遇、ファイリング等、職務知識を広く問われる試験。事務担当者の仕事に役立つ身近な事が多いです。
3級ではなく2級以上を取得した方がいいでしょう。

女性の資格の選び方

女性が転職する際に、役立つのは資格です。資格の選び方としてまずは何のために資格を取るのかを明確にする事が大切。